FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会員の声

◎会員の声


【その1】

欅友会受講一年に寄せて
                                     川崎 守 
                     
 
 欅友会に加入して一年が過ぎ、これまでを振り返り、様々な思いを綴ってみた。わたしの雑感にしばらくお付き合い願いたい。

約6年を遡る。6月末の株主総会終了後、現職を退任、会社員生活を卒業した。四十数年の長きにわたる会社勤めは、完全に人生の一部となり、自分だけの自由な時間を過ごすことになかなか馴染めなかった。会社卒業後は都立図書館に通い、読書三昧に明け暮れようと思っていたが、時間がありすぎる中での読書は、老け込みを誘発し、空虚感いっぱいの毎日になってしまった。

4月会報スポーツジム1
 
方針を変更、基礎体力づくりを目指し、近くのスポーツジム通いを一義的に考えた。規則正しいジム通いにより、気分が安定し、身体も活性化し、食欲増進と消化器系の安定により、現役時代どうしてもできなかった、BMI下限値を脱却し体重アップが出来た。今は、お腹はそれなりに出ているものの、程よい体型になってきた実感がある。快食快便のからだは、人間本来のからだに近いのか、食事の好き嫌いが減り、生もの嫌い、鳥嫌いであったが、刺身が好きに、唐揚げが好きにと、今までの食生活では、考えられない日常になっている。お蔭で、風邪もひかず、寝込むこととは縁遠い毎日である。

                            4月会報図書館1

しっかりと体力がついてきたが、健全な肉体に健全な・・なんとやらのはずが、頭を使わねばすぐに退化する。まして緊張感のない毎日で、脳は弛緩しきってしまったのではないかと不安に駆られ、何か勉強の真似事はと、私設のカルチャースクールに通ってみた。一年ほど通ってみたが、何かしっくり来ない。東経大(略称で失礼)のホームページに市民大学講座の案内があり、秋口には開講する模様で、半年ほど待つことにした。開講日に東経大に伺う。大学のキャンパスはいいものだ。母校と異なるが、教室まで来ると、学生時代の感傷に浸り、集中講義を聴くようで、気分的には四十数年若返った。講義内容も新鮮で、学生時代より真剣に傾聴し、2時間があっという間で、ひさびさの充実感を味わえた。

しかも、講座内容は思った以上に充実していた。現代社会を考える2015を年次テーマとした7つの講座を、専門的になり勝ちだが、老齢のしかもやや難聴気味の私にも、平易な講義で大変に分かりやすかった。

その他に、東経大主催のシンポジウムを聴講、場所はなんと国連大学。お上りさん宜しく、渋谷の宮益坂をキョロキョロと探し歩き、旧青山劇場をすぎて青山学院大学の目の前に国連大学があった。エントランス広場では、国際色豊かなフリマーケットが開かれ、私も若い人たちに混じって、ポップコーンを食べながら見物して回った。
4月会報国連大学1

さて、ウ・タント国際会議場での講義は「環境とエネルギーの未来」をテーマに、丹羽宇一郎氏、森雅志富山市長の基調講演のほかに、東経大の学生さんによる問題提起の発表があり、世界の食料環境、高齢化社会に対応したまちづくりの講演は、興味深い内容であったし、更に学生さん方の発表は、データを積み上げ要点を明確にしたプレゼン内容で、態度も覇気として感心させられた。

市民大学講座の終了が近くなり、東経大のキャンパスとも暫しお別れと思っていた処、市民大学講座OBの方々が運営されている欅友会の案内があり、早速入会させて戴いた。欅友会は1月から7月迄(野外学習会除く)と期間が長く、ほぼ通年での東経大通いを、続けられることとなった。市民大学講座より期間も講義数も多く、政治、経済分野の専門的講義はもとより、我々に最も身近な認知症予防の講義から映画鑑賞まで、誠に幅広く多様な講座が予定されていた。

多彩な講師の方々による講義内容は、期待にたがわず、いつも論点が新鮮で、興味深く聴講させて戴いた。テーマ選定から講師招聘まで、運営幹事方々の高い見識と幅広い人脈、そしてご尽力の賜物と、深く感謝申し上げたい。
これからも、欅友会と市民大学講座の受講を続け、元気な年寄りを続けてまいりたい。欅友会々員の皆様、ご厚誼のほどお願い申し上げます。

                                        4月会報ふうせん1

【その2】
4月会報川柳2

川 柳 20 選

                                広瀬 義隆

―2016年年頭予想問題に関連した川柳―


( 1 ) 温暖化 開花宣言 早めたり
( 2 ) 『君の名は』 インバウンドに 加勢する
( 3 ) 10メートル 1秒以下なら 新記録
( 4 ) 黒田節 酒は飲めども 物価下げ
( 5 ) 申年は 株価も円貨も 大暴れ
( 6 ) ノーベル賞 予想的中 アタリで賞
( 7 ) 若者の 投票率は 天城越え
( 8 ) トランプが ヒラリとかわし 大統領
( 9 ) 15問で 1問外れは 開花宣言
(10) トランプの 占いハズレ ジョーカー引く

―2016年の世相を通して詠んだ川柳―

(11) 番狂わせ EUの離脱と トランプか
(12) 改革の 一丁目一番地 豊洲から
(13) 民主主義  51パーセントでも 過半数
(14) 大谷翔平 武蔵も納得の 二刀流
(15) モンゴル勢 替わりばんこに 優勝杯
(16) ズッコケても 期待の星の 稀勢の里
(17) アップルです! ディス イズ ア パイ アップルパイ!
(18) 真珠湾 誰にも分かる パフォーマンス
(19)「金ですか?」 漢字一文字 「カネ」ですか?
(20) 誰が為に 「カネ」が鳴るのか ヒトモンジ



メニュー
アクセスカウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。