欅の木3余白削除70 会員の声①(2020年2月) - 欅友会
FC2ブログ

欅友会

会員の声

◎会員の声①



「メタセコイア(Metasequoia)」
                彌吉 久(やよし ひさし)

2020年2月会報メタスコイアの葉

国分寺市役所の近くに住む私の散歩途中には、いつも気をひかれる高木があります。それは“メタセコイア”。同樹について紹介いたします。恋ヶ窪図書館近くの個人邸宅、広い入口をはさむ生垣に沿って7本が茂り、毎年手入れがなされています。
                           2020年2月会報メタセコイアの木

日本の三木茂博士が1941年にセコイア属から分けて、別属メタセコイアを確立。その後1943年に中国・四川省で発見され、生きた化石植物として騒がれた杉科の落葉高木。米国で育てられた苗木が1949年に日本にも伝えられた。和名アケボノスギとも言われ、高さ30mを超え、円錐形の樹冠をなす。葉は2列に対生し、線形で長さ15~20㎜、葉と側生の小枝は秋にちりぢりに落ちる。なお、同じ杉科のスイショウ(水松)も、一属一種の落葉高木、葉は互生し、球果も異なる。またヌマスギ、別名ラクウショウ(落羽松)も葉が互生する落葉高木である。
(牧野日本植物図鑑、その他より)

同じ図書館のすぐ裏、第9小学校内の敷地にもメタセコイアの高木が2~3本あったが姿を消し、切り株が残っている。少し離れた運動場片隅の1本は他の樹木とともに健在です。
並木町の第5中学校運動場の片側にはメタセコイアが9本並んでいる。運動場を囲む高いネットのため外からはあまり目立たないが・・・。他の小学校でも1~2本見られることがあり、稀に「第〇回生卒業記念」と標示されている。
2020年2月会報小平市立中央公園

小平市立中央公園(西武線鷹の台駅東側)の雨天体育館北側一帯にはメタセコイア約30本が高く生い茂り、手入れが行き届いて、その説明碑もあったが、現在は残念ながら・・・。
井之頭公園には、七井橋を渡った先の文化園一帯にラクウショウ(落羽松)の林が広がり、その中にメタセコイアが5~6本だけ混じっています。
葛飾区の都立・水元公園には「メタセコイア約1,500本の森」があって有名ですが、私はまだ訪ねる機会に恵まれずにいます。
韓国TV“冬のソナタ”のきれいな並木路の宣伝画像はメタセコイアだったと判じているのですが・・・。


メニュー
アクセスカウンター
リンク