お願いとお知らせ

「お願いとお知らせ」

2018年5月会報

①「会員の皆さま」                   
                              会長 増田 保武

今年も早や5月、東京経済大学の欅の木も緑が眩しい季節となりました。
皆さまのご協力のお陰で本年度の学習会も4月まで順調に進み、残りは5月の1回、6月の2回、7月の2回の計5回となりました(詳細はスケデュール表ご参照)。今年度、まだ一度も学習会にご参加頂いていない方、または参加の回数の少ない方は、折角ですので、この機会に是非ご参加頂きますようお薦めいたします。


                            6月会報懇親会乾杯1

来る5月19日(土)学習会終了後に年一度の会員懇親会が開催されます。
欅友会は学習会の開催だけではなく、会員の皆さまが運営する自主団体として、会員相互の親睦にも特に力を入れております。 5月19日の懇親会には奮ってご参加頂きますよう、重ねてお願いいたします。

会員懇親会の最終ご案内・・・お申込みは14日(月)まで
 
日 時:5月19日(土)
場 所:学習会終了後15時50分頃より 葵陵会館内 大学食堂(TERIA)
会 費:3,000円   

○当日は軽食と飲み物を用意しております。
○東京経済大学からは後藤理事長、岡本学長以下大学関係者、国分寺市からは古屋教育長、
ほか日ごろお世話になっている方々が出席される予定です。
○東京経済大学グリークラブが出演予定です。

5月14日(月)までに、メールか電話で下記までお申し込みください。会費は会場で頂きます。
お問い合わせ: 山岸 信雄       <5月14日(月)までのキャンセルは返金に応じます。>




②5月の学習会のお知らせ                          

          
 日 時:5月19日(土) 13:30~15:30            
 場 所:東京経済大学 2号館 B301教室                                 
 テーマ:「日本列島の骨組みを作った変動と巨大噴火」              
 講 師:新正 裕尚(しんじょう ひろなお)先生 (東京経済大学 経営学部教授)

2018年5月会報新正先生3

(講師のプロフィール) 

1994年3月京都大学理学研究科博士課程修了(理学博士)。1998年東京経済大学経営学部専任講師。2002年助教授。2008年教授。本年4月より全学共通教育センター長に就任。専門は岩石学、地質学、地球化学。

日本海が形成された時期の日本列島の変動の研究を通じて、「九州東部大野火山岩類のジルコンU-Pb年代」「松山市周辺の瀬戸内火山岩類」(いずれも日本地質学会「地質学雑誌」誌、2017年掲載)などの論文を、その他西日本の岩石・地史や南米チリ火山についての論文を執筆。

・NHK BSプレミアム 体感!グレートネイチャー「目撃!煮えたぎる地底のマグマ~チリ・巨大火山地帯~」(2017年5月放映、NHKオンデマンドで視聴可)に出演。
・東京経済大学学生に対して自然科学系教員共同でサイエンスカフェ等を運営。その成果を「サイエンスカフェ・サイエンスツアーを組み合わせた社会科学系学部生への正課外自然科学教育実践」(「 科学技術コミュニケーション」誌、2017年掲載)として公開。




③6月の学習会のお知らせ  

※下記学習会は会報6月号発行以前の開催になりますので、今月号でご案内します。
6月16日の学習会については6月号でご案内します。

日 時:6月2日(土) 13:30~15:30                             
場 所:東京経済大学 2号館 B301教室                                 
テーマ:「浮世絵風景画二巨匠 北斎と広重」             
講 師:大久保 純一(おおくぼ じゅんいち)先生(国立歴史民俗博物館研究部教授)

2018年5月会報大久保先生2

(講師のプロフィール)

1959年徳島県生まれ。1982年東京大学文学部美術史学科卒業、1985年同大学大学院修士課程修了、名古屋大学文学部助手。1987年東京国立博物館研究員、1995年跡見学園女子大学文学部助教授。2000年国立歴史民俗博物館情報資料研究部助教授、2001年総合研究大学院大学助教授併任。2006年に「広重と浮世絵風景画」で東京大学文学博士。2008年国立歴史民俗博物館研究部教授、総合研究大学院大学教授併任。2009年4月から1年間国立歴史民俗博物館資源センター長併任。2012年4月から1年間同副館長併任。現在は国立歴史民俗博物館研究部教授・総合研究大学院大学教授。

浮世絵を中心に近世日本美術を研究。
主な編著書として、『千変万化に描く北斎の冨獄三十六景』(小学館2005)、『広重と浮世絵風景画』(東京大学出版会2007)、『カラー版浮世絵』(岩波新書2008)、『カラー版北斎』(同2012)、『浮世絵出版論大量生産・消費される〈美術〉』(吉川弘文館2013)、『広重 ジャパノロジー・コレクション』(角川ソフィア文庫2016)、『北斎 ジャパノロジー・コレクション』(同2017)ほか多数。




メニュー
アクセスカウンター
リンク