4月会報(2017)



                        4月会報さくら2

 
 4月会報                                                                                   

「ご報告とお知らせ」



◎ 3月18日 会員総会のご報告

 当日は講義終了後、3時45分より会員80名が出席して会員総会が開催されました。本年は2016年度の事業報告、決算報告、及び2017年の事業計画案、予算案など1号議案から6号議案までお諮りしましたところ、全ての議案につき原案通り可決されました。
資料は上記学習会に出席された方にはお渡し済みですが、必要な方は4月8日、または4月15日の学習会の
受付にお申し出ください。


◎2017年 欅友会会員懇親会のご案内

                参加者募集中です!

今年も下記の通り会員懇親会を開催いたします。
『欅友会でもっと多くの人と知り合いになりたい』『よく顔を合わせるけど、あの方はどんな方だろ
うか』など、お互いを知り、フランクにお話しする絶好の機会です。今年も皆さん奮ってご参加下さ
い。

開催日:2017年5月20日(土)
15時50分 開会(当日の学習会終了後)
場 所:東京経済大学葵陵会館1F 大学食堂
会 費:3,000円(軽いお食事、お飲み物等をご用意しております。)

≪特別企画≫

昨年日本人最年少でエベレスト登頂に成功されました、東経大の伊藤伴さん
(経営学部4年)に、他所では聞けないスリリングな頂上アタックの苦闘な
どを話していただきます。ご期待ください。

お申込は、4/8 4/15の学習会会場(会費を添えてお申込ください。)
お問い合わせ:山田 健  


◎平成28年度欅友会役員の担当職務決定                                    
 役員会で下記の通り決定しました。(敬称略)
        
         会 長:増田保武                         
         副会長:上村享子 大崎尚子 中村俊雄 山田 健
         会 計:山岸信雄 市橋治郎
         会計監査:江原政智 南波貞敏
         総 務:芦川 洋 天野肇 飯沼直躬 小笠原正文 那須睦子
             野崎博多 三宅良一 八代はるよ 横塚紘一 渡辺義廣
         相談役:岩本 繁(東京経済大学理事長)
              堺 憲一(東京経済大学学長)
              松井敏夫(国分寺市教育長)
         顧問:渡邉 尚(京都大学名誉教授 元東京経済大学教授) 



◎4月の学習会のお知らせ 

【その1】                                            
4月会報榎先生

日 時:4月8日(土)13:30~15:30 (受付開始12:30~)                                       
場 所:東京経済大学 2号館 B301教室                                     
テーマ:「銀河の中心に潜む超巨大ブラックホール」                                    
講 師:榎 基宏 先生 (東京経済大学 経営学部准教授) 

(講師のプロフィール)   

京都大学理学部理学科卒業。大阪大学大学院にて理学研究科 宇宙地球科学専攻 博士前期・後期終了。 大阪大学理学博士(2003年)、2007年4月東京経済大学に着任し、2011年より准教授、現在に至る。専門は天文学・宇宙物理学。主に銀河の形成と進化の研究のうち、特に活動銀河核のクエーサー(Quasar)・超大質量ブラックホールについての研究活動を進めている。所属学会は日本天文学会、日本物理学学会、鉄道史学会、理論天文学宇宙物理学懇談会、国際天文学連合。講演、論文など多数。


【その2】                                      
4月会報大渕先生1
           
日 時:4月15日(土)13:30~15:30 (受付開始12:30~)     
場 所:東京経済大学 2号館 B301教室                                 
テーマ:「健康寿命の延ばし方」                               
講 師:大渕 修一 先生 (東京都健康長寿医療センター研究部長) 

(講師のプロフィール) 

国立療養所東京病院付属リハビリテーション学院卒業 理学療法士。米国ジョージア州立大学大学院保健学研究科にて理学修士号を、北里大学医学部大学院にて医学博士号取得。同大学医療衛生学部助教授を経て、2003年より東京都老人総合研究所介護予防緊急対策室長。2012年より東京都健康長寿医療センター在宅療養支援・高齢者健康増進事業支援室研究部長、高齢者健康増進センター専門部長。著書に、「健康寿命の延ばし方」(中央公論新社2013)「一生ボケない、寝たきりにならない方法」(学研パブリッシング2012)ほか多数。



[受講される方は、開始時間までにご入室ください。
講義開始と同時に教室前方と中ほどのドアを締めさせていただいております。
入室される方は後方のドアからお入りください。]


◎図書館利用カードの更新について

図書館利用の新規申し込み受付は4月30日までです。これを逃がしますと次の申し込みは9月1日~10月31日になりますので、ご希望の方は図書館で手続きをお急ぎください。なお、申し込みには本人確認書類が必要です。 
 継続会員の方ですでに登録済の方は、4月中に更新手続きをお済ませください。



◎3月18日学習会の要旨  

4月会報瀬谷先生5

日 時:2017年3月18日(土)13:30~15:30 
場 所:東京経済大学 2号館 B301教室
テーマ:「国際紛争・テロをどう解決するか」

講 師:瀬谷 ルミ子氏
(NPO法人日本紛争予防センター理事長)                                

出席者:232名(会員:男性161名、女性64名
        非会員:男性3名、女性4名)                                   

【講演要旨】-本講演の要旨は会報4月号をご覧ください。下記に講演の項目と写真を掲載させていただきます。


(はじめに)

1. 世界の紛争とテロの現状

〇数字と動画で見る近年の世界の紛争
〇紛争地の子供たちが直面している現実
〇世界の平和に対する日本の役割:日本だからこそできる平和貢献とは?

                              4月会報瀬谷ルミ子1

2.紛争地に平和を築く方法

〇日本紛争予防センター(JCCP)の活動は
〇南スーダン、トルコ、ケニア、ソマリアの事業の例から
(トルコ)
          
(ソマリア)
           
           4月会報瀬谷先生アフリカ2
                    
(南スーダン)
                                                    4月会報瀬谷先生アフリカ1

(ケニア)・被害者の心のケア
      ・対立する集団の信頼醸成
      ・争いを未然に予防する紛争解決の方法
      ・現地の人を行動の担い手にする

3.最後に(私たちにできること)

                        4月会報瀬谷先生風景2

4. 質疑応答



◎会員の声


【その1】

欅友会受講一年に寄せて
                                     川崎 守 
                     
 
 欅友会に加入して一年が過ぎ、これまでを振り返り、様々な思いを綴ってみた。わたしの雑感にしばらくお付き合い願いたい。

約6年を遡る。6月末の株主総会終了後、現職を退任、会社員生活を卒業した。四十数年の長きにわたる会社勤めは、完全に人生の一部となり、自分だけの自由な時間を過ごすことになかなか馴染めなかった。会社卒業後は都立図書館に通い、読書三昧に明け暮れようと思っていたが、時間がありすぎる中での読書は、老け込みを誘発し、空虚感いっぱいの毎日になってしまった。

4月会報スポーツジム1
 
方針を変更、基礎体力づくりを目指し、近くのスポーツジム通いを一義的に考えた。規則正しいジム通いにより、気分が安定し、身体も活性化し、食欲増進と消化器系の安定により、現役時代どうしてもできなかった、BMI下限値を脱却し体重アップが出来た。今は、お腹はそれなりに出ているものの、程よい体型になってきた実感がある。快食快便のからだは、人間本来のからだに近いのか、食事の好き嫌いが減り、生もの嫌い、鳥嫌いであったが、刺身が好きに、唐揚げが好きにと、今までの食生活では、考えられない日常になっている。お蔭で、風邪もひかず、寝込むこととは縁遠い毎日である。

                            4月会報図書館1

しっかりと体力がついてきたが、健全な肉体に健全な・・なんとやらのはずが、頭を使わねばすぐに退化する。まして緊張感のない毎日で、脳は弛緩しきってしまったのではないかと不安に駆られ、何か勉強の真似事はと、私設のカルチャースクールに通ってみた。一年ほど通ってみたが、何かしっくり来ない。東経大(略称で失礼)のホームページに市民大学講座の案内があり、秋口には開講する模様で、半年ほど待つことにした。開講日に東経大に伺う。大学のキャンパスはいいものだ。母校と異なるが、教室まで来ると、学生時代の感傷に浸り、集中講義を聴くようで、気分的には四十数年若返った。講義内容も新鮮で、学生時代より真剣に傾聴し、2時間があっという間で、ひさびさの充実感を味わえた。

しかも、講座内容は思った以上に充実していた。現代社会を考える2015を年次テーマとした7つの講座を、専門的になり勝ちだが、老齢のしかもやや難聴気味の私にも、平易な講義で大変に分かりやすかった。

その他に、東経大主催のシンポジウムを聴講、場所はなんと国連大学。お上りさん宜しく、渋谷の宮益坂をキョロキョロと探し歩き、旧青山劇場をすぎて青山学院大学の目の前に国連大学があった。エントランス広場では、国際色豊かなフリマーケットが開かれ、私も若い人たちに混じって、ポップコーンを食べながら見物して回った。
4月会報国連大学1

さて、ウ・タント国際会議場での講義は「環境とエネルギーの未来」をテーマに、丹羽宇一郎氏、森雅志富山市長の基調講演のほかに、東経大の学生さんによる問題提起の発表があり、世界の食料環境、高齢化社会に対応したまちづくりの講演は、興味深い内容であったし、更に学生さん方の発表は、データを積み上げ要点を明確にしたプレゼン内容で、態度も覇気として感心させられた。

市民大学講座の終了が近くなり、東経大のキャンパスとも暫しお別れと思っていた処、市民大学講座OBの方々が運営されている欅友会の案内があり、早速入会させて戴いた。欅友会は1月から7月迄(野外学習会除く)と期間が長く、ほぼ通年での東経大通いを、続けられることとなった。市民大学講座より期間も講義数も多く、政治、経済分野の専門的講義はもとより、我々に最も身近な認知症予防の講義から映画鑑賞まで、誠に幅広く多様な講座が予定されていた。

多彩な講師の方々による講義内容は、期待にたがわず、いつも論点が新鮮で、興味深く聴講させて戴いた。テーマ選定から講師招聘まで、運営幹事方々の高い見識と幅広い人脈、そしてご尽力の賜物と、深く感謝申し上げたい。
これからも、欅友会と市民大学講座の受講を続け、元気な年寄りを続けてまいりたい。欅友会々員の皆様、ご厚誼のほどお願い申し上げます。

                                        4月会報ふうせん1

【その2】
4月会報川柳2

川 柳 20 選

                                広瀬 義隆

―2016年年頭予想問題に関連した川柳―


( 1 ) 温暖化 開花宣言 早めたり
( 2 ) 『君の名は』 インバウンドに 加勢する
( 3 ) 10メートル 1秒以下なら 新記録
( 4 ) 黒田節 酒は飲めども 物価下げ
( 5 ) 申年は 株価も円貨も 大暴れ
( 6 ) ノーベル賞 予想的中 アタリで賞
( 7 ) 若者の 投票率は 天城越え
( 8 ) トランプが ヒラリとかわし 大統領
( 9 ) 15問で 1問外れは 開花宣言
(10) トランプの 占いハズレ ジョーカー引く

―2016年の世相を通して詠んだ川柳―

(11) 番狂わせ EUの離脱と トランプか
(12) 改革の 一丁目一番地 豊洲から
(13) 民主主義  51パーセントでも 過半数
(14) 大谷翔平 武蔵も納得の 二刀流
(15) モンゴル勢 替わりばんこに 優勝杯
(16) ズッコケても 期待の星の 稀勢の里
(17) アップルです! ディス イズ ア パイ アップルパイ!
(18) 真珠湾 誰にも分かる パフォーマンス
(19)「金ですか?」 漢字一文字 「カネ」ですか?
(20) 誰が為に 「カネ」が鳴るのか ヒトモンジ



◎欅友会ブログのご紹介

4月会報ブログ表紙2

欅友会では2013年4月にホームページからブログに移行しました。
ブログは会報をもとに作られていますが、画像やイラストなどを多く
使用し、会報とは印象の異なるものになっています。会報のメール配
信時にはブログ更新をお知らせしていますが、メール配信ではない方
も時には覗いてみてください。ご友人などに欅友会を紹介されるとき
などにご利用いただくと幸いです。

「ブログ閲覧の方法」

インターネットの検索欄に、欅友会(けやき とも かい)と漢字入力し、
検索をクリックされるのが簡単です。新しく出るページには、欅友会
の記事だけでなく、よく似た名称の別の会の記事も掲載されています。
見出しをいくつかクリックしてみてください。上の画像が出てくれば、
それが欅友会のブログです。

                               4月会報ブログメニュー3

「ブログの長所」
ブログでは過去の記事を読むことが出来ます。最初の画面(上の画像
の画面)に右のメニュー欄がありますから、読みたい項目をクリック
してください。なお、このページのメニュー欄は下部を割愛していま
す。
  会報同様にご愛読くださるようお願いいたします。





◎2017年(平成29年)学習会スケジュール

4月会報スケデュール

 

 ★スケジュールは事情により変更、中止する場合があります。予めご了承ください。
○学習場所 東京経済大学の教室                          
○各学習日とも土曜日 13:30~15:30 (受付開始は12:30より))
○下記の学習会は映画上映のため終了時間が1時間遅くなります。
 
 ★ 7月29日  13:30~16:30 

(編集後記)

4月の学習会は2週連続で開催されます。季節良し、テーマも良し、散歩を兼ねてお出かけください。東経大キャンパスを彩るプランターの花は、「父母の会」の寄贈によるものだそうです。豊富な花、行き届いた手入れは、数ある大学の中でトップクラスと私は見ています。ある日、手入れ中の花屋さんを見かけました。株の位置を決めると矯めつ眇めつ眺め、再び手を添える顔の嬉しそうなことと言ったら! 根元に花の名のラベルを残す花屋さんの親心が学生さんに伝わるように、と祈るような気持でした。

(編集長 大崎尚子)
メニュー
アクセスカウンター
リンク