FC2ブログ

学習会スケデュール

2019年(平成31年)学習会スケジュール


2018年12月会報スケジュール
★スケジュールは事情により変更、中止する場合があります。予めご了承ください。
○学習場所 東京経済大学の教室                                
○各学習日とも土曜日 13:30~15:30 (受付開始は12:30より)
○下記の学習会は開始又は終了時間が通常と異なりますのでご注意ください。

★ 2月16日(井上達夫先生)  13:00~15:00 
★ 7月20日(映画を読む会)  13:30~16:30 

(編集後記)
会員の声」に、栗原文男さんが昔のテレビ番組を思い起こして書いてくださいました。私の方が年長ですが同じ番組を見た世代、嬉しくなって挿絵をいっぱい入れましたが、調子に乗りすぎていたらお許しを。会報の2018年を振り返ると、感謝の一言に尽きます。皆様のご協力のおかげで、何とか一年を乗り切ることができました。少し早めですが、どうぞ良いお年をお迎えください。そして、1月12日の学習会で元気な顔でお会いしましょう。(編集長:大崎尚子)

アンケートの報告

◎アンケートについてのご報告


毎回の学習会で100通近いアンケート回答を頂いています。アンケートは①回収後すぐに全文をデータ化し、年代別・性別に一覧表にする。②翌月の役員会で報告し、即対応すべきもの、中長期に対応すべきものを認識し、今後の学習会運営に役立てるよう努めています。

毎回のアンケートの内、約80%を超える大半の方からは「良かった」「タイムリーな内容だった」「分かりやすかった」「大いに有意義な時間だった」「感動した」など好評を頂いておりますが、皆様のご意見・ご希望の中から主な感想および運営上の問題の一部を下記に掲載します。

/20 小島健先生 「岐路に立つEU」 出席者253名、アンケートの提出132件。

〇「ユーロの成立ち、変遷、国が増加した経緯など大変分かり易く教えていただいた。イギリス離脱問題も大変興味深い。ヨーロッパは民主主義の原点。これからも注意深く見て行きたい」→多数の方々から好評のコメントを含めたいただきました。
〇「講師の先生の話し方、声の大きさ、聞き易かった」のご意見の反面、「音声が大きすぎ、聞きづらかった」の意見もあり。→マイク音量に更なる気配りをいたします。

2/17 土居丈朗先生 「日本の財政問題」 出席者243名、アンケートの提出127件。

〇「財政・年金という難しいテーマを、分かり易く飽きさせない明瞭な語り口で、とても有意義であった」「日本の財政事情の背景がよく理解できた。政府の社会保障制度や税制度の取組みを冷静にみて判断して行きたい」→大多数の方々から好評のコメントをいただきました。
〇「会場が底冷えしている。暖かい方が良い」の要望あり→温度調整に留意しますが、各自での対策もお願いしたい。
〇「資料のグラフが読みにくい」→カラー資料のコピーは難しいが、出来るだけ鮮明な資料作成を心掛けます。

2/24 中北浩爾先生 「日本の政党政治の現状と展望」 出席者232名、アンケートの提出110件。

〇「日本会議のことなど、日本の政治のバックグラウンドが良く分かりました」「自民党が大勝利するメカニズムや自民党の本質について良く理解できました」→分かり易く丁寧に説明いただいたと好評のご意見が8割以上でした。
〇「今年は教室が狭すぎる(会員が増えているにもかかわらず)」→他の講座との兼ね合いもあり、常に要望通りの大きな階段教室になり難い。360人収容の教室ですので、座席を詰めての聴講をお願いします。

3/17 南川秀樹先生 地球環境問題の今」 出席者229名、アンケートの提出95件。

〇「講師が単なる学者というのではなく、実務経験を積まれた方であればこその貴重な体験をふまえての講義内容で説得感がありました」「地球環境問題の歴史的流れと、地球温暖化や環境汚染対策と、保護等に対する国連の取組など学習し大変良かった」→福島原発問題を含めた再講義の要請(15件)あり、今後のテーマとして検討いたします。
〇「黒板の板書、スライドが見えづらかった」→黒板照明の工夫、スライド付近の照明の調整を図ってまいります。

4/14 中林美恵子先生 「日本の議院内閣制とアメリカの大統領制」
出席者278名、アンケート提出の114件。

〇「論理明解、話し方も聞き易く素晴らしい」「日本の立法過程と米国の立法過程の違いなど、米国での実務経験がある先生の講義であったので勉強になった」「米国議会と大統領の関係を詳細に基本的にアカデミックな内容で、聴講の甲斐がありました」→過去最多の出席者数で好評のご意見が大多数でした。

5/19 新正裕尚先生 「日本列島の骨組みを作った変動と巨大噴火」 
出席者236名、アンケートの提出102件。

〇「普段考える事のない時間軸と大量の火山灰の話題で、日本列島誕生の歴史を知り非常に楽しく聞けた」「とても難しくも役に立つ講義でした。ともかく地震の多い時、その歴史を知るにつけ、何か覚悟すべしを感じるいい機会でした。時世に合った講義ありがとうございました」→好評のご意見が多数でしたが、理解することが難しいとの意見もありました。

6/2 大久保純一先生 「浮世絵風景画二巨匠―北斎と広重」 出席者218名、アンケートの提出108件。

〇「北斎や広重の浮世絵の話だけでなく、その背景、又浮世絵の歴史的画法なども説明され、素晴らしかった」「先生の話の内容も充実しており、明確で分り易い。浮世絵の原画を沢山見せていただけるのは幸せ」→好評のご意見が圧倒的で、「良かった」が90%を超えました。

6/16 斎藤成也先生 「日本列島人の起源と成立」 出席者221名、アンケートの提出104件。

〇「ゲノムから日本人の生い立ち、まさに血のつながり、血の流れが興味深かった」「遺伝学からの日本人源流の分析、大変興味深く、楽しく拝聴した。後半は最新の研究結果までお教えいただき、有意義な講演会でした」→好評のご意見が多数だったが、専門分野のためか、難しかったの意見も見られた。 

7/7 松永智子先生 「『フェイクニュース』の新しさとは何か:メディア史の視点から」
出席者204名、アンケートの提出109件。

〇「難しい内容と思っていましたが、興味深いところを取り上げて頂き大変おもしろかったです。お話を聞くうちに、グイグイと引き込まれました」「メディアとフェイクニュース、SNSについて若手研究者のお話が大変わかりやすかった」「現在のメディアの問題点、ネット時代のおそろしさなど、画像も使い、幅広く分り易くまとめていただいた。この先、更に難しい時代となるので、真実の追求には自分なりに、努力と勉強が必要だ。映像も豊富で面白い講演でした」→「良かった」が90%を超える評価でした。

7/21 長谷川倫子先生 「映画を読む会『ONCEダブリンの街角で』」 
出席者192名、アンケートの提出80件。

〇「久しぶりに綺麗な映画でした」「素晴らしい映画で感動しました」「引き込まれるような音楽で、もう一度この映画を見たいと思います」
〇 アイルランドに関する意見が多数(11件)ありました。→好評な意見で、「良かった」は95%を超える評価でした。

その他

上記以外に講演テーマとして「東京オリンピック」「スポーツに関するもの」「旅」「官僚の実態」「福島原発問題のその後」「タックス ヘイブンに関して」「トランプ政権の実態」など多数の要望をいただいておりますので、今後の参考にさせていただきます。

お願い
 
皆様から頂くアンケートは学習会上大いに役立っておりますので、今後ともご協力頂きますよう、重ねてお願い申し上げます。




お知らせ

「お知らせ」



①学習会開始時間変更のお知らせ

2月16日(土)の井上達夫先生の講義は、15:00より大倉学術芸術振興会の公演が開催されるのに合わせて、開始時間を30分繰り上げ13:00~15:00の開催となります。
受付開始は12:00です。



②会費納付の締切日近づく                              

○2019年度継続会員の会費納付期限は今月25日です。期限を過ぎたお申し込みはお引き受けできませんので、未納付の方はお急ぎください。
○専用払込取扱票を紛失された方は、郵便局の払込取扱票をご利用のうえ、下の口座にお払い込みください。
◆口座記号…00160-0    ◆口座番号…265588    ◆加入者名…欅友会
会費…メール配信希望の方:2,500円/郵送希望の方:3,000円

※通信欄に ①住所・お名前・電話番号、②「継続」あるいは「新規」の別、③「性別・年齢」、④会報のメール配信をご希望の方は、メールアドレスをお書き添え下さい。(住所、電話番号、メールアドレスに変更が無い方はお書きいただかなくても結構です。)

○新たに入会を希望される方がいらっしゃいましたら、下記の受付担当者まで電話でお知らせください。専用の払込取扱票をお送りします。なお新規会員の申込受付期限は12月15日です。
  ◆受付担当者:増田 保武  中村 俊雄

学習会スケジュール

2019年(平成31年)学習会スケジュール

2018年11月会報スケジュール表

              
  ★スケジュールは事情により変更、中止する場合があります。予めご了承ください。
○学習場所 東京経済大学の教室                                
○各学習日とも土曜日 13:30~15:30 (受付開始は12:30より)
○下記の学習会は映画上映のため終了時間が1時間遅くなります。
      ★ 7月20日(映画を読む会)  13:30~16:30 



(編集後記)
『秋深し隣は何をする人ぞ』……好奇心満々でいささか気が引けますが、学習会でお見かけしたあの方はどんな方だろう、一度お話ししてみたいと思っても、せわしない学習会ではその機会はまずありません。こんな時に懇親会や野外学習会は大きな役割を果たしてくれます。先月23日の野外学習会では多くの方と言葉を交わして、充実した一日を過ごしました! 11月にしては暖かい気候ですが、朝晩の空気が冷たくなりました。風邪など召されませぬように。(編集長 大崎尚子)

2019年度スケジュール

◎2019年(平成31年)学習会スケジュール


2018年10月会報スケデュール表


○スケジュールは事情により変更、中止する場合があります。予めご了承ください。
○学習場所 東京経済大学の教室                                
○各学習日とも土曜日 13:30~15:30 (受付開始は12:30より)
○下記の学習会は映画上映のため終了時間が1時間遅くなります。
      ★ 7月20日(映画を読む会)  13:30~16:30 


(編集後記)

さすがの猛暑も通り過ぎると“暑かった”と言葉で記憶に残るだけ、吹く風が爽やかな季節になりました。初夏の頃、東経大2号館脇のイチョウ並木が「剪定」、いえ、大胆に「伐採」されて痛々しい姿を晒しました。どうなることかと心配していましたが、生命力の強い木は早くも枝を伸ばし、葉を茂らせています。さて、いよいよスポーツの秋到来。特集の投稿文からは、各人各様のスポーツに寄せる想いが伝わってきます。来月は〈特集2〉を掲載しますので、お楽しみに。(編集長:大崎尚子)

メニュー
アクセスカウンター
リンク